ここがページの先頭です。

横浜 中田にある夜間診療もやっている歯医者 / さくら歯科クリニック

医療法人社団 星桜会 さくら歯科クリニック横浜中田
医療法人社団 星桜会 さくら歯科クリニック横浜中田
ホーム > 診療科目 > 睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群の治療について

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に呼吸が10秒以上停止、または低呼吸(無呼吸が5回以上繰り返される)になる病気です。おもに、睡眠中に下顎が下がり、舌が気道へ落ち込み、上気道(空気の通り道)をふさいでしまうことが原因で起こります。症状としては、以下が代表的です。

  • いびき
  • 日中の眠気
  • 倦怠感(熟睡感がない)
  • 起床時の頭痛

放置していると生活習慣病を引き起こすリスクがあるため、治療が必要になります。

マウスピース
当院では、マウスピースを使用した治療法を採用しています。
まず、内科での診断書を持参してもらい、その後患者様専用のマウスピースを作製。
マウスピースを装着することで下顎を正しい位置に固定し、舌が落ち込むのを防ぎます。
ページトップへ
診療ご予約は、お電話で承ります。電話番号:045-410-7119